SAKAKIは日本をコンセプトにしたTシャツブランド。 一般的な和柄とは違った「日本デザインTシャツ」「日本雑貨」があります。

三種の神器 国産Tシャツ SKKJ-065

5,700円(税込)

 SMLXL
購入数
天皇が皇位の正統たる証として,皇位継承と同時に継承され代々伝えた三種の神器をデザインしたTシャツ。

三種の神器とは天孫降臨の際に、瓊瓊杵尊が天照大神から授けられた八咫鏡・八尺瓊勾玉・草薙剣(天叢雲剣)のことです。
現在では草薙剣は熱田神宮に、八咫鏡は伊勢の皇大神宮(内宮)に、それぞれ御神体として奉斎され、八尺瓊勾玉は草薙剣の形代とともに皇居の「剣璽の間」に安置されています。

Tシャツデザインは三種の神器をメインに、背景には天孫降臨のシルエット。
天孫降臨の時から受け継がれている事を表すデザインです。

●八咫鏡
天照大神が天の岩戸にお隠れ際、石凝姥命が作ったという鏡。
天照大神が岩戸を開けた時、八咫鏡で興味を持たせて外に引き出し、再び世界は明るくなりました。

●八尺瓊勾玉
岩戸隠れの際に玉祖命が作り、八咫鏡とともに榊の木に掛けられた勾玉。

●草薙剣(天叢雲剣)
素盞嗚尊が出雲で退治した八岐大蛇の尾から出てきた剣。
日本武尊倭姫命から譲り受け、敵の放った火で周りを囲まれた際、自らの周りの草を薙ぎ、向い火を点け脱出したことから草薙剣と呼ばれています。
静岡県「焼津」の地名はこの時、草を焼いた場所です。

SYURIKEN×SAKAKIコラボシリーズ第40弾!


【日本デザインを国産Tシャツに】
国内で流通する衣類の9割以上は、海外生産品だといわれています。
国産Tシャツは、今となっては貴重な存在となっています。
国産Tシャツは熟練した職人ならではのきめ細やかな心配りが、信頼の品質を作り上げています。
国内で丁寧に紡ぎ編み上げられた生地は、肌触りに優れるだけでなく耐久性も兼ね備えています。
空気が1枚入っているような適度なフィット感のある着心地です。
柔らかで光沢のある生地は、鮮やかな発色、しなやかな肌触りで着る度に馴染み風合いが出てきます。


素材 綿100%
生地 30番手コーマ糸天竺
商品番号 SKKJ-065
※こちらの商品は、SAKAKIのオリジナルデザインのTシャツです。

サイズ
Sサイズ 身丈:67cm 身幅:45cm
Mサイズ 身丈:70cm 身幅:48cm
Lサイズ 身丈:73cm 身幅:51cm
XLサイズ 身丈:76cm 身幅:54cm
※通常盤のTシャツより細身のシルエットです。

おすすめ商品