SAKAKIは日本をコンセプトにしたTシャツブランド。 一般的な和柄とは違った「日本デザインTシャツ」「日本雑貨」があります。

銅鐸 国産Tシャツ SJHJ-012

5,690円(税込)

 SMLXL
カリブブルー
購入数
弥生時代の日本で作られた釣鐘型の青銅器・銅鐸をデザインした国産Tシャツ。

紀元前2世紀から2世紀の約400年間にわたって製作、使用されました。
使用目的はいまだに謎に包まれています。
古いタイプは高さ20〜50cm、動かして鳴らす機能があることから、音を出して「聞く銅鐸」。
新しいタイプのものはその機能を失ってしまう一方、大型化して1mを超えてしまうものもあるから「見せる銅鐸」へと、目的が変化したといわれています。

背面には、銅鐸に多く描かれた鹿をデザイン。
他の動物や人物、建物も描かれていますが、鹿が約半分を占めています。
鹿が多く描かれた理由は、稲作が関係しているといわれています。
鹿の角が毎年春に生え、夏秋と育ち、冬にはとれてしまうことを、植物の再生・成育・死と関係付けていたためと考えられます。
「播磨國風土記」には、鹿の血に種を播くことにより稲が早く発芽したという話が見られます。
縄文時代には食料源だった鹿が、弥生時代になり稲作が始まると農耕祭祀と結びついた田に豊穣をもたらす神へと変化したと考えられています。

SYURIKEN×SAKAKIコラボシリーズ第66弾!


【日本デザインを国産Tシャツに】
国内で流通する衣類の9割以上は、海外生産品だといわれています。
国産Tシャツは、今となっては貴重な存在となっています。
国産Tシャツは熟練した職人ならではのきめ細やかな心配りが、信頼の品質を作り上げています。
国内で丁寧に紡ぎ編み上げられた生地は、肌触りに優れるだけでなく耐久性も兼ね備えています。
空気が1枚入っているような適度なフィット感のある着心地です。
柔らかで光沢のある生地は、鮮やかな発色、しなやかな肌触りで着る度に馴染み風合いが出てきます。


素材 綿100%
生地 30番手コーマ糸天竺
商品番号 SJHJ-012
※こちらの商品は、SAKAKIのオリジナルデザインのTシャツです。

サイズ
Sサイズ 身丈:67cm 身幅:45cm
Mサイズ 身丈:70cm 身幅:48cm
Lサイズ 身丈:73cm 身幅:51cm
XLサイズ 身丈:76cm 身幅:54cm
※通常盤のTシャツより細身のシルエットです。

おすすめ商品