SAKAKIは日本をコンセプトにしたTシャツブランド。 一般的な和柄とは違った「日本デザインTシャツ」「日本雑貨」があります。

三種の神器 スウェット SKK-065sw

5,400円(税込)

 SMLXL
ブラック
ネイビー
購入数
天皇が皇位の正統たる証として,皇位継承と同時に継承され代々伝えた三種の神器をデザインしたスウェット。

三種の神器とは天孫降臨の際に、瓊瓊杵尊が天照大神から授けられた八咫鏡・八尺瓊勾玉・草薙剣(天叢雲剣)のことです。
現在では草薙剣は熱田神宮に、八咫鏡は伊勢の皇大神宮(内宮)に、それぞれ御神体として奉斎され、八尺瓊勾玉は草薙剣の形代とともに皇居の「剣璽の間」に安置されています。

Tシャツデザインは三種の神器をメインに、背景には天孫降臨のシルエット。
天孫降臨の時から受け継がれている事を表すデザインです。

●八咫鏡
天照大神が天の岩戸にお隠れ際、石凝姥命が作ったという鏡。
天照大神が岩戸を開けた時、八咫鏡で興味を持たせて外に引き出し、再び世界は明るくなりました。

●八尺瓊勾玉
岩戸隠れの際に玉祖命が作り、八咫鏡とともに榊の木に掛けられた勾玉。

●草薙剣(天叢雲剣)
素盞嗚尊が出雲で退治した八岐大蛇の尾から出てきた剣。
日本武尊倭姫命から譲り受け、敵の放った火で周りを囲まれた際、自らの周りの草を薙ぎ、向い火を点け脱出したことから草薙剣と呼ばれています。
静岡県「焼津」の地名はこの時、草を焼いた場所です。

SYURIKEN×SAKAKIコラボシリーズ第40弾!

※厚手の10オンス、裏パイルです。


素材 綿100%(10.0oz クルーネックスウェット)
商品番号 SKK-065sw
※こちらの商品は、SAKAKIのオリジナルデザインのスウェットです。

サイズ
Sサイズ 着丈:62cm 身幅:52cm 肩幅:44cm 袖丈:57cm
Mサイズ 着丈:66cm 身幅:55cm 肩幅:48cm 袖丈:59cm
Lサイズ 着丈:70cm 身幅:58cm 肩幅:52cm 袖丈:60cm
XLサイズ 着丈:75cm 身幅:63cm 肩幅:55cm 袖丈:61cm

おすすめ商品